CONTENTS


THE MIX TAPE VOLUME #4 -Throw Back Everyday-


1

DJ RYOWセレクトによる邦楽R&B / Reggae最強MIX!
二大最強ディーバ "PUSHIM" & "Tina" の新曲は必聴!

DJ RYOWによる人気MIX-CD企画。今作は90年代後半〜2000年前半に発表された邦楽R&B/Reggaeの名曲集。
数々の名曲が生まれた黄金期の楽曲群の中からDJ RYOWが独自のセンスでセレクトした楽曲をMIX。
また、レゲエシーンNo.1シンガーの座を確固なものとしたクイーン・オブ・レゲエ"PUSHIM"と、1stアルバムがオリコン1位を獲得しR&Bシーンで絶大な存在感を放つ"Tina"が参加した新曲を収録。90年代後半から現在まで常にシーンの第一線で活躍し続けてきた最強ディーバの共演による、情感豊かな楽曲は必聴!

¥2,400+税 VCCD-2012

1. Magic / Tina
2. smile in your face -Featuring Muro- / BOO
3. hard to say / Crystal Kay
4. 恋におちたら / Crystal Kay
5. Believe Yourself / 露崎春女
6. 45°C <NJS Mix> / 嶋野百恵
7. baby baby, Service <Tastes Like Champagne Mix> / 嶋野百恵
8. Life / MIHO
9. Tonight / L.L BROTHERS 10. L.O.T.(Love Or Truth) / m-flo
11. Come Back To Me / m-flo
12. 空 / SOULHEAD
13. SPIRAL SQUALL / Keyco
14. respectyourself / Sugar Soul
15. 今すぐ欲しい / Sugar Soul

16. SOULS (Main) / bird
17. 耳もとにいるよ・・・〜Ring the bells〜 / 傳田真央
18. My Friend / AI
19. a song dedicated / PUSHIM
20. I'll be there / Tina
21. さよならが言えなくて / F.O.H
22. FOREVER / PUSHIM
23. Strong Woman (Original Mix) / PUSHIM
24. Tears Rain / Tina
25. 最終宣告 / AI
26. Dreaming Of You / AI
27. Without you / HI-D
28. YOU&I / Full Of Harmony
29. Be Alive / DJ RYOW feat. PUSHIM & Tina *Brand New Song*

Throw Back Everyday - #TBE -


本MIX-CDのサブタイトルである"Throw Back Everyday"は、毎週木曜日に昔の思い出をSNSでシェアする" Throw Back Thursday - #TBT- "にちなんで、曜日にかかわらず毎日(いつでも)懐かしい昔の思い出をみんなで共有しようという想いでつけられました。
本日からTwitterやInstagramで懐かしい思い出をアップしていきますので、 皆さんも懐かしい思い出や写真を、共通のハッシュタグ「#TBE_MIX4」を付けて、みんなで共有しましょう。

【参加方法】
共通ハッシュタグ「#TBE_MIX4」をつけて、懐かしい思い出や写真をTwitter、Instagram等でアップしてください。
(実施期間12/21〜31)

ARTIST PROFILE


DJ RYOW

DJ RYOW

岐阜県大垣市出身。 M.O.S.A.D. ("E"qual, AKIRA) を擁するヒップホップ・クルー、BALLERSに所属し、現在は名古屋に拠点を置く。十数年のキャリアで培った確かなスキル、そしてハード・ワークさには定評があり、名古屋のパーティー・シーンはもちろん、東京をはじめ全国各地にてDJ活動を行う。また、活動の場はクラブのみに非ず、AK-69や"E"qualらのライヴ DJとしても活動しており、2014年2月に行われたAK-69の武道館単独公演でもライヴDJとして終始ステージをサポートした。さらには、自身のクロージング・ブランド、DREAM TEAMの運営も行っている。2015年11月、満を持して自身のレーベル、DREAM TEAM MUSIC を設立。2016年2月、AK-69、MACCHO(OZROSAURUS)、ILL-BOSSTINO a.k.a. BOSS THE MC(THA BLUE HERB)、SUGAR SOULらを迎えた最新オリジナル・アルバム『216』をリリース。同年4月からは、地元名古屋のNo.1ラジオステーションZIP-FMにて自身のレギュラーコーナーがスタート。 地元テレビ局「CBC(中部日本放送)」の開局60周年を迎えるにあたり、そのテーマソングをDJ RYOWがプロデュース。現在、同局のCMや番組等でオンエア中!

PUSHIM

PUSHIM

その歌声を聞くと、誰もが "Feel The Soul(=魂を感じる)" "Strong Voice!(=力強い声)" "One & Only(=誰にも真似できない)"と形容されるプレミアム・シンガー。"クイーン・オブ・レゲエ"として、今やジャパニーズ・レゲエ・シーンNo.1シンガーの座を確固たるものにしたと同時に、日本の音楽シーンの中でも希有な存在として偉才を発揮。95年に地元大阪で活動を開始し、1999年にシングル「Brand New Day」でメジャーデビュー。2000年にファーストアルバム「Say Greetings」をリリース以降、これ迄にオリジナルアルバム8枚の他、多数の企画アルバムをリリース。2014年にはデビュー15周年を迎え、アーティスト活動は元より、姉妹(PUSHIM&YOUNGSHIM)によるレディースアパレルブランド "Tome2H" (トミトエイチ)のプロデュースや、2015年には自身のレーベル"Groovillage"を設立するなど、更に活動の幅を拡げている。2016年1月20日に2年10ヶ月ぶりとなる9枚目のオリジナルアルバム『F』をリリースし、全13公演の全国ツアーも敢行。そして11月にはカバー・アルバム『THE ノスタルジックス」をリリース。

 Official Web Site
 Official Fan Site (スマホ/携帯)
 Twitter
 Facebook

Tina

Tina

ジャズサックス奏者の父親の影響を受け、幼少の頃からブラックミュージックに親しむ。
1999年シングル『I'll be there』でメジャーデビュー。同年発売の1stアルバム『Colorado』はオリコン初登場1位を獲得。
日本ゴールドディスク大賞"ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー"受賞。
同年キリンビバレッジの缶コーヒー『FIRE』のCMにも出演し話題を呼ぶ。
翌年発売のアルバム『Orario』もオリコン3位を記録。

2002年スタジオジブリ作品『猫の恩返し/ ギブリーズepisode 2』にて挿入歌 "No woman No cry"を歌唱。

2003年以降活動の拠点を海外に移す。

THE ROOTSのフックアップにより、アメリカのニューヨーク、フィラデルフィアにて、Jill Scott等数々の女性アーティストを輩出した伝説のイベント"Black Lily"(ブラックリリー)に東洋人初のシンガーとして定期的にライブ出演。
それを機にGROOVE THEORYの女性シンガー"Amel Larrieux(アメル・ラリュー)男性R&Bシンガー"Eric Roberson"(エリック・ロバーソン)そして"Tina" 3人名義でのツアーや、アイズレー・ブラザーズのステージでの共演等、海外からも多くのアーティスト、ミュージシャンからの信頼も厚く、国内外問わず活動の幅を広げている。

2013年 大手旅行会社HISのCMソング『Starting Over』を発売また、同年7月 待望の5thアルバム『A Song for You』をリリース。

以降、活動の拠点を日本に移し 精力的にLIVEを重ねている。

 Official Web Site
 Official Blog
 Twitter
 Facebook

VIDEO